What's たすきがけ
ダウンロードページ
研修おすすめ本

九州沖縄民医連では、8つの基幹型臨床研修病院と31の研修施設を、たすきがけ方式で共有しています。全体で46名の研修医を受入れ可能です。
たすきがけ研修に取り組んできたことにより、研修病院相互の研修システムや内容の情報が交換され、また、指導医の交流や研修医の交流を通して、研修内容が標準化され、刺激しあい良い成果が上がっています。
基幹型臨床研修病院は、すべて地域の中核病院で、豊富な症例を有し、地域に密着した救急医療を提供しています。さらに、中小規模の病院や診療所におけるプライマリ・ケア研修、五島や奄美での離島研修も可能です。
九州沖縄で特徴の異なる複数の研修プログラムを経験できることも、たすきがけプログラムでしか味わえない強みです。また、たくさんの人と出会え、人脈にも恵まれた研修となり、将来の力となります。


九州沖縄民医連の研修分野ごとの研修施設一覧です。ご覧になりたい科をクリックしてください。