千鳥橋病院では下記の日程で地域医療セミナー2016を行います。4月入学予定の新入生も大歓迎です。新1年生~新4年生を対象に地域医療と自分の医師像を「本気」で考える企画を準備しています。

 Part1 テーマ 「震災医療を考える」 

災害翌日から被災地へ駆けつけた民医連の医師。千鳥橋病院からも多くの医師が支援に行きました。その後も継続した支援を展開。その経験を皆さんにお伝えします。

日時:2016年3月11日(金) 8:10AM 集合

集合場所:千鳥橋病院東館1階

内容:講義 震災直後の福島と現在の福島について

    災害食試食会

    選択病院実習(内視鏡、ER、外来、研修医密着からお選びください)

    感想交流

    懇親会(医局内)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Part2  テーマ「高齢者を診ること~地域で求められるもの~」

迫りくる「2025年問題」ますます医療者は高齢者を診る機会が増えてきます。

その中で医師として現場で求められること、患者側から求められること、

その学びの場を提供させていただきます。

*2025年問題とは・・・団塊の世代と呼ばれる人口分布の高い年齢層が65歳以上を迎えて国の医療費や介護費を圧迫することが懸念される問題。

日時:2016年3月17日(木)8:10AM集合~18日(金)13:00(1泊2日:交通費・宿泊手配あり)

集合場所:千鳥橋病院東館1階

内容:講義「高齢者の診かた」

     患者さんへの問診・聞き取り

     他職種との交流(内視鏡・ER・外来・研修医密着)

     まとめ・発表

     1日目終了後、懇親会あり。

お申込みは、メールフォームからどうぞ。

http://www.chidoribashi-resident.jp/toiawase/

内容に「3月〇日地域医療セミナー(申込またはお問合せ)」とお書き添えください。

<お問合せ>

千鳥橋病院 医学生課(担当:木村・江里・寺田) 

TEL:092-651-2167