2012年に入職した研修医が、多くのスタッフの支えで2年間の初期研修を終えようとしています。千鳥橋病院の医師として歩みはじめた研修の振り返りとして、下記の日程で研修修了式を行います。初期研修の中で経験したこと、心に残ったこと、今後目指していることなどを3名の研修医がご報告します。

また、後期研修医3名も5年間のまとめとして報告を行います。

医師をめざす高校生・医学生の参加も可能です。参加お申し込み・お問い合わせは下記のとおりです。

日 時:2014年3月28日(金)18:00~19:30(予定)

場 所:ちどりビル2階会議室(千代診療所 裏)

お問い合わせ先:千鳥橋病院 医局事務部(研修担当:柴田・利田)

TEL:092-641-2761(代表)

お申し込みの方は、病院見学申し込みフォームからご質問・ご相談の項目に「研修修了式参加希望」とお書き添えください。

申込み締切:3月26日(水)

3月2日にマリンメッセ福岡でレジナビ福岡が開催されました。レジナビとは医学生が研修病院を選ぶための就職説明会で全国から約300の病院が出展し、当日は約650名の学生が参加しました。

千鳥橋病院からは指導医2名、後期研修医1名、初期研修医4名が参加しました。

ブースを訪れた医学生は医師からの説明を聞き、「早速実習に行きたいですが、いつでもいいですか?」、「女性医師は働きやすいですか?」など多くの質問も出されました。その場で実習の申し込みをする学生や、翌日にも申し込みがありました。

今回の説明会を機に、この春休みにも多くの学生に千鳥橋病院の実習に来ていただき、医療の現場を体験してもらえればと思います。当日ブースに来られた学生のみなさんありがとうございました。

千鳥橋病院の実習のご案内はこちらから。 

 

2013年春に入職した研修医4名が、「心に残った患者さん」の発表会を行いました。

 

 

 

 

この発表会は、1年間の研修のまとめとして位置づけています。各科での研修ローテートの中では、各職場で多職種の方々に温かく支えられ、多くを学び経験できたのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

発表の中で、研修医から「初心や感謝の気持ちを忘れない」「チーム医療の実践が目標」など力強い言葉がありました。今後も、“患者さんにとっての幸せとはなんなのか”ということを追求すべく研修に励んでいくことを決意されていました。