11月20日、冷たい風が吹くなか、有馬先生と千鳥橋病院MSW1年目のスタッフと、

福岡おにぎりの会主催の秋祭りに参加してきました!

ほんとに寒い中でしたが、厳しい生活をしていらっしゃる方が多くいる中で、

自分たちが弱音を吐く訳にはいきません^ ^
福岡市内にある公園で開催された秋祭りには80名程の方が参加されていました。
医療相談にも12名の方が来られました。

 

日雇いの仕事をしながら、家がないため、夜は駅や公園で寝ているという方や、何かあったときに医療費にあてられる様、収入があっても使わないでとっておくと話される方など、厳しい生活が浮き彫りになっていました。

今回は風邪の症状を訴えられる方が多くいらっしゃいました。

 


2017年の千鳥橋病院の医療支援の活動は12月1日(金)が最後です!
みなさんの参加お待ちしています^ ^

ホームレス医療支援ネットワークのページ
http://www.chidoribashi-resident.jp/homeless.html
千鳥橋病院ホームレス医療支援ネットワークでは、毎月第1金曜日に医療支援活動を行っています。1月の開催日については、お問合せください。
福岡おにぎりの会のページ
http://onigirinokai.web.fc2.com/onigiri/top.html

先日九大医系学生サポートセンターは「引揚げ」についてフィールドワークを行いました。

引揚げとは戦時中日本が植民地支配や占領をしていて、一般の日本人を住まわせていた土地から、日本に帰還させた出来事を言います。大陸から近かったこともあり、福岡は最大の引揚げの地となりました。

フィールドワークでは博多港にあるモニュメントを見学。そこで講師をしていただいた「引揚げ港・博多を考えるつどい」事務局長の堀田さんから、引揚げについての解説やモニュメントや資料館ができた運動の経緯などを語っていただきました。

 

 

資料館にも見学に行き二日市保養所のことなどについても学習しました。二日市保養所は堕胎罪が法律としてあり中絶手術が違法だった時代、引き揚げ途中に性暴力の被害にあった女性に中絶手術を行い、女性の権利を守るために活動にあたっていた場所であります。

医師を目指す医学生にとっては医師のプロフェッショナリズムを考えるきっかけになったのではないかと思います。

 

 

 

参加した学生さんから「こんな出来事があったということを全然知らなかった。学校教育や報道に限らず、自分たちでも学習をしていきたい」という感想が述べられました。とてもいい学びの時間になりました。
引き揚げ港・福岡~苦難と平和へいの願い~常設設展示施設
http://hakatakou-hikiage.city.fukuoka.lg.jp/summary/

 

千鳥橋病院が所属する福岡・佐賀民医連医系学生サポートセンターでは、医学生向けの様々な学習会、学びの場を企画しています。

学習会、奨学金、病院実習のお問合せは、下記までお気軽にお問合せください。

千鳥橋病院 研修医・医学生のページ
http://www.chidoribashi-resident.jp/igakusei/

千鳥橋病院 医学生担当:江里・牛島 TEL:092-651-2167(直通)

千鳥橋病院では、毎年米国ニューメキシコ州立ニューメキシコ大学より医師を招き、初期研修医対象の勉強会を開催しています。
今年は、乗井達守医師と2011年以来の訪問から6年ぶりにPeter Barnet医師 がお見えになります!
症例カンファレンスや多職種向けのレクチャーを予定していますので、見学ご希望の方は、下記までご連絡ください。

日時:2017年10月30日(月)~11月2日(木)
会場:千鳥橋病院

スケジュール

10月30日(月)
13:30 千鳥橋病院到着
14:00-16:00 神経症例カンファレンス 山下医師 江島医師
17:00-18:00 記念講演「研修医のメンタルヘルス」

10月31日(火)
9:30-12:00 ER症例カンファレンス 高橋医師 尾崎医師
14:00-16:00 緩和ケア症例カンファレンス 宮森医師 平田医師
19:00-21:00 歓迎会

11月1日(水)
9:30-12:00 循環器内科症例カンファレンス 小野医師 佐々木(洋)医師
14:00-16:00 在宅カンファレンス 園田医師
18:00-19:00 多職種合同記念講演「看護師が研修医に教えるということ」、「うつと医療者」

11月2日(木)
10:00-12:00 HCU症例カンファレンス 上田医師 米村医師


お問合せ
千鳥橋病院 臨床研修課 横大路・薮内・新留
TEL:092-641-2761(千鳥橋病院代表)

千鳥橋病院では、医学部医学科に所属する女子医学生、医学部を目指す高校生・予備校生を対象に、講演会と交流会を開催いたします。

日時:2017年10月21日(土) 16:00~
第1部:講演 千鳥橋病院 産婦人科 萩原麻美子 医師

場所:博多バスターミナル 9階 第13会議室 (福岡市博多区博多駅中央街2-1)

第2部:交流会 18:00~ 博多駅付近飲食店 ※医学生限定とさせていただきます。

お申し込みは、お申し込みフォームからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/3MBYaBQl7vWsQYWp2

申込締切:10月13日(金)17:00まで

会費:無料
参加対象:女子医学生、医学部を目指す高校生・予備校生
お問合せ
千鳥橋病院 医学生担当:牛島
TEL:092-651-2167(直通)
MAIL:ch-igakusei@fid.jp

 

 

医学科進学を目指す高校2~3年生、予備校生の皆さんに「夏休み1日医師体験」のご案内です。

日時:第1回 8月 8日(火)
第2回 8月22日(火)
時間:10:00~14:00(受付は9:30より)
参加費:無料(昼食はこちらで準備いたします)
対象者:医学科進学を希望している高校2、3年生、予備校生

内 容:病院探検(放射線部、リハセンター、外来など)、縫合体験、BLS体験、レントゲン読影、医師からのメッセージ、(希望者のみグループディスカッション)
グループディスカッション参加者は、15:00頃終了予定です。
体験内容は参加者数に合わせて変更になる場合があります。

集合場所:ちどりビル 2階会議室(千代診療所裏)
集合場所が分からない場合は、受付にてお尋ねください。
千鳥橋病院 アクセスマップ
http://www.chidoribashi-resident.jp/igakusei/ishitaiken.html

持参物:筆記用具

学校制服着用、爪は切っておいてください。
※長い髪の方は一つにまとめて下さい。

締め切り:7月24日(月)

各日程の定員を20名とさせていただきますのでご了承下さい。
なお、定員を超えた場合は抽選となります。

申し込みフォーム
https://goo.gl/forms/GtUQVVVP5rmh1Udu2

千鳥橋病院ホームページ>研修医・医学生のページ>高校生・予備校生の方へ>一日医師体験のご案内
http://www.chidoribashi-resident.jp/igakusei/ishitaiken.html
<連絡先>
千鳥橋病院 医学生担当 TEL:092-651-2167(直通)
Mail:ch-igakusei@fid.jp

今回はメインの講師に沖縄県立中部病院の高山義浩先生をお招きします。

高山先生はフリーライターとして世界の貧困と紛争をテーマに取材をされたり、国の地域医療構想のプロジェクトに関わられたりと多様な経験をされている方です!

シンポジウム企画もあり日常地域医療にあたられている医師やMSWの方ともお話を聞くことができます。
きっと学びが深まる1日になりますので是非ご参加ください!

日時:2017年6月10日(土)14時~
場:JR博多シティ 9階 会議室3
講演テーマ:「生活から学び、生活へと還元する地域医療をめざして」
講師:高山義浩先生 沖縄県立中部病院 感染症内科

<お申込み・お問いあわせ>
千鳥橋病院 医学生課
TEL:092-651-2167(直通)
https://chidoribashi-resident.jp/toiawase/

地域医療サークル170610(PDF)

女子医学生の皆さん!
この度、千鳥橋病院では女性医師と女子医学生との交流会を実施します!
千鳥橋病院での女性医師の働き方や結婚・子育てについてのお話などを聞いてみませんか??
学年は問いません。お気軽にご参加ください!

日時:5月13日(土)18:00~21:00
お申し込み締切:2017年5月10日(水)17:00まで
場所: GARB LEAVES  (ガーブ リーブス)

福岡市博多区博多駅前3-19-1 JR博多駅 博多口より徒歩7分

お申込み・お問い合わせ:千鳥橋病院 医学生担当 牛島
お申し込みメールフォームはこちらからどうぞ。

いざゆけ若鳥軍団~研修医1年目紹介~其の弐拾参

こんにちわ。
研修医1年目の、むらいえです。
本日よりこのホームページのブログ担当という大役を任せられました。
任せられたからには、歴代の先輩の名に恥じぬように、粉骨砕身、頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

さて、このブログでは、研修医の様子や、福岡で食べた美味しかったラーメン屋やカレー屋の紹介、時に平和についての熱い思いなどを徒然なるままにお送りしていこうと思うので、よろしくお願いします。
さっそくですが、初回ということで、研修医1年目同期4人紹介をしたいと思います

質問内容
①好きな異性の仕草
②嫌いな芸能人
③好きな食べ物、嫌いな食べ物。

右から1番目
山下有里
佐賀大学出身。研修医4人の中に1人だけの女子。
とても感性が豊かであり、元気と明るさも兼ね備えた研修医。

①好きな異性の仕草:運転
②嫌いな芸能人:ベッキー
③好きな食べ物:トマトのパスタ
嫌いな食べ物: マトンカレー

右から2番目
家村智和
福岡大学出身。このブログの担当者です。
特徴は、物忘れが多い、携帯電話をよく落とします。
①好きな異性の仕草:本読んでるところ
②嫌いな芸能人:品川庄司の品川
③好きな食べ物:マトンカレー
嫌いな食べ物: セロリ全般

左から2番目
小野光太郎
佐賀大学出身。今のところ、悪いところが見当たらない完璧人間。
早く、こいつのダメな所を探せねばならないと日々奮闘中。
①好きな異性の仕草:キレイな歩き方
②嫌いな芸能人:宮根誠司
③好きな食べ物:チキン南蛮
嫌いな食べ物:納豆

左端
高橋AKIRA
島根大学出身。まさかの3次募集でこの千鳥橋病院にたどり着いた、流浪人。
好感度が非常に高いが、徳は一切ない。
①好きな異性の仕草:食べてる時
②嫌いな芸能人:室井佑月
③好きな食べ物:カボチャ
嫌いな食べ物:ニンジン

という性格バラバラの4人で2年間を過ごしていきます。
温かく、見守ってくださいね☆★

あと、この「いざゆけ若鳥軍団ブログ」で管理人の独断と偏見で、博多区を中心に、最近食べた美味しかったご飯を紹介していきます。

初回は空港近くのラーメン屋、シフクです。パイタンラーメンのお店です。味覚は千差万別なので、細かい特徴は割愛させて頂きますが、是非お近くを通った際は行ってみてください。

では、また次の更新楽しみにしておいてください(*´∇`*)

千鳥橋病院では、医学科、看護科に合格した皆さんの合格お祝い会を開催しました!

内容はERで研修医のお仕事見学^ ^

ERでは実際に働く姿を見学してとてもワクワクしたようです^ ^


そして、「一人暮らしのためのお料理教室」を開催しました!

料理教室は、院内の調理実習室(普段は糖尿病患者会の料理教室や栄養指導の場として利用されています)にて行われました。

「今までほとんど包丁握ったことない‼️」という参加者もいましたが、ふくおか健康友の会の方々の熱心な指導で、生姜焼きとかぼちゃのサラダ、きんぴら、お味噌汁が完成しました!

完成した料理を囲んで青年医師と懇親をし、大学生活のアドバイスを伝授されました!
参加した学生さんからは、「とても有意義な時間だった!」との感想をいただきました。

全国の医学科合格者の皆さん!千鳥橋病院はいつでも見学お待ちしてます❣️

実習のご希望、ご相談は千鳥橋病院医学生担当までお気軽にご連絡ください。
千鳥橋病院医学生のページ http://www.chidoribashi-resident.jp/igakusei/

毎年恒例で行っています地域医療セミナー、今年は3月15日~16日の日程で行うことになりました。
今年のテーマはHPH(健康活動推進拠点病院)の取り組みについてです!

千鳥橋病院は日本で1番最初にHPHに認定された病院です。
その取り組みを患者さんの視点、地域の視点、職員の視点からみなさんに知って頂く企画を用意しています!
お申し込みはこちらからできます!

学年は問いません。皆さんの参加お待ちしています。

日 時:2017年3月15日(水)~16日(木)
参加費:無料
対 象:医学生
場所:千鳥橋病院

お問合せ
千鳥橋病院 医学生課 TEL:092-651-2167(直通)